三井住友銀行住宅ローン

三井住友銀行住宅ローンの特典・サービスはどんなものがある?

こちらでは、三井住友銀行の住宅ローンの優遇措置や特典、サービスなどについて、ご紹介したいと思います。

 

 SMBCダイレクト(インターネットバンキング)を利用したサービス

 

SMBCダイレクトとは、パソコンや携帯電話から、銀行口座の残高照会や振込などを行うことができるサービスで、無料で申し込むことができます。

 

 

住宅ローンの返済期間中に一部繰り上げ返済を行う場合、銀行窓口で手続きすると、5250円〜1万5750円程度の手数料が必要です。

 

一方、SMBCダイレクト経由で一部繰り上げ返済すると、一部繰り上げ返済手数料が無料になります。

 

ただし、一部繰り上げ返済手数料が無料となるサービスは、1口座あたり4回までとなっています。

 

また、全額繰り上げ返済については、SMBCダイレクト経由で申し込んでも、所定の手数料を支払う必要があります。

 

 

さらに、三井住友銀行では、普通預金口座とSBMCダイレクト(インターネットバンキング)を契約している人を対象に、SMBCポイントパックと呼ばれるポイントの付与や手数料の割引を提供するサービスを提供しています。

 

住宅ローン返済中で、SMBCポイントパックの契約を行った人には、ATMの時間外利用手数料(通常105円)が無料になります。

 

また、コンビニATMの利用手数料や時間外利用手数料については、月に4回まで無料になります。SMBCダイレクト経由で三井住友銀行宛の振込についても、振込手数料が無料となります。

 

 

 来店不要の住宅ローン契約サービス

 

一般的に、住宅ローンを締結する際、最低1回は銀行へ来店して手続きを行う必要があります。

 

しかし、最近台頭が著しいインターネット銀行などでは、店舗を持っていませんので、インターネットと郵送等のみを利用して住宅ローンを締結することもできることも珍しくありません。

 

サラリーマンなど、銀行の営業時間内に自由になる時間が少ない場合や、自宅や勤務地周辺に三井住友銀行の支店がない場合などには、銀行へ来店しなくても住宅ローンの契約ができれば、非常に便利です。

 

 

三井住友銀行では、ネットdeホーム(来店不要型住宅ローン)と呼ばれるサービスを提供しています。

 

ネットdeホームでは、インターネットの「かんたん審査」から申し込むことができます。

 

但し、借り入れの内容によってはネットdeホームでの借り入れができない場合もあります。

 

さらに、自然災害時返済一部免除特約付住宅ローンを申し込むことはできません。

 

 

 ERIソリューション提携住宅ローン

 

三井住友銀行では、(株)ERIソリューションと提携した住宅ローンを提供しています。

 

その住宅ローンの特徴は、建物着工時期に住宅ローンを借り、工事の進捗に応じて、工事代金を支払うことができます。

 

一般の住宅ローンでは、建物が竣工してからでないと、借り入れをおこうなうことができませんので、つなぎ融資を受ける必要がありました。

 

しかし、ERIソリューション提携住宅ローンでは、つなぎ融資を受ける必要がなくなります。


住宅ローン借り入れのおすすめリンク

住宅ローン審査落ちた?基準通らない!【審査甘い銀行は?】
住宅ローン審査に落ちた理由を分析し銀行を比較することで、審査基準のゆるい銀行や甘い金融機関を見つけることができます!住宅ローン審査に落ちてお悩みの方におすすめのランキングをご案内します!
www.jutakuloan-ochita.com/